景観街づくり賞受賞

江戸川区『景観まちづくり賞』は、東京都江戸川区において、
住む街の魅力を高め、人々の営みをより活発にする「まちづくり活動」や「まちなみ建築」に
取り組む個人・団体及び事業者を表彰するものです。

【まちなみ建築】
周辺環境と調和し、特に優れた景観を創出している建築物・広場などを
次の4つの選考基準より選出します。

● 緑豊かなうるおいとやすらぎのある環境づくりに配慮したもの。
● 独創的かつ先導的に周辺の景観形成に寄与したもの。
● 公共空間の整備に貢献し、ゆとりある環境を創出したもの。
● 創意工夫により、暮らしやすい環境を創出したもの。
景観街づくり賞受賞

ケイアイスター不動産初の都内大型分譲プロジェクトでもあった「フェアリーオアシス江戸川」は、
分譲地内の道路を緩やかにカーブさせ、敷地に対して建物を斜めに配置するなど、
街並みにゆとりを持たせることをコンセプトに生み出された分譲地です。
建物の外観は白を基調とし、ゴミ置き場や電柱などにも街並としての統一感を持たせるなど、
細部に至るまで配慮が行き届いたデザインがほどこされています。
洗い出し仕上げで温かみを持つ敷地内道路は、さらに曲線をあしらうことによって見る人に優しい印象を与え、
画一的になりがちな分譲地の景観をやわらかいものへと変える役割を担っています。
分譲地中央には、都内では希少性の高いオープンスペースを配置、住まう人々の憩いの場として
活用できるような空間も創出しています。
また、夜間の安全と景観向上のために、日没後は各戸のガーデンライトと門灯を
点灯するという協定を全入居者と締結、
やわらかな灯りが包み込む安全なコミュニティタウンを実現しました。