コミュニケーション・ブックKEIAI MAGAZINE!コミュニケーション・ブック KEIAI MAGAZINE!

デザインのケイアイデザインのケイアイ

プレスリリース

プレスリリース

ケイアイスター不動産グループに関連するプレスリリースの記事を掲載しています。

2021.02.26

ドラマ仕立ての新CM完成!「ケイアイスターな物語」 2021年3月1日(月)よりTV各局にてTVCMの放映を開始

~結木滉星さん演じる敬愛星が全国におトクを届けます!~

この度、ケイアイスター不動産株式会社(本社 埼玉県本庄市、代表取締役 塙 圭二 以下 「当社」と言う。)は、新TVCM「面接」篇・「生い立ち」篇・「初めての成約」篇の全3種類のストーリーを2021年3月1日(月)より関東エリア(1都6県)で放送開始致します。

CM
<CM 概要>
タイトル : 「初めての成約」篇(仮記載)TVCM30 秒ver.
放映開始日:2021 年3 月1 日(月)
放映地域 :関東エリア(1 都6 県)
放送局:日本テレビ、TBS、テレビ朝日、フジテレビ、テレビ東京

今回の新CMは、”おトクな不動産”をテーマに、当社としては初の試みとなるドラマ仕立てのCMを制作致しました。家は売って終わりではない、その先にある「暮らし」へ歩みを進め、お客様にたくさんの「おトク」を提供し続けたい姿勢を映し出した内容となっています。
本CMは、不動産業界のスターとなる敬愛 星(けいあい ほし)がケイアイスター不動産に入社するところから始まります。そこにはお客様の心をつかむベテラン社員トクさんが。新入社員の敬愛 星に「おトク」とは何か!?営業の心得を全3種のストーリーを通じて伝える人情味あふれるCM展開となっています。
熱い思いを持つ新入社員役には現在人気急上昇中の若手注目俳優 結木 滉星(ゆうき こうせい)さん、またベテラン社員トクさん役は岸部 一徳(きしべ いっとく)さんにご出演頂きました。結木さん、岸部さんには当社が掲げる「あなたに、おトクな不動産」のメッセージを体現するケイアイスター不動産の社員として、演じて頂いています。まさに静と動を象徴するお二人が共演した新CMは続きが気になる見ごたえたっぷりの内容になっています。
また、新CM放送開始に合わせ当社HPにあるCMギャラリー「はじまります!ケイアイスターな物語」(https://ki-group.co.jp/cm/2021/)では、メイキング映像を含む全12種類の動画をご覧いただくことが可能です。是非、まっすぐで熱い新入社員敬愛 星とベテラン社員トクさんの二人が織り成すストーリーにこれからも注目してください。

P2

■出演者プロフィール

結木 滉星さん(ゆうき こうせい)/ 敬愛 星役

ユ結木滉星 – コピー
生年月日:1994年12月10日
出身地:大分県
趣味:サッカー、カラオケ
特技:サッカー

2018年2月から放送が開始されたEX「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」にてパトレン1号/朝加圭一郎役で主演を務め一躍人気を博す。
2020年TBS日曜劇場「危険なビーナス」への出演で注目を集め、2021年もABC「ミヤコが京都にやって来た!」、2月26日より配信スタートのTELASAオリジ
ナルドラマ「主夫メゾン」など出演作が続く。

岸部 一徳さん(きしべ いっとく) / 鈴木 徳・トクさん役

岸部一徳さん – コピー
生年月日:1947年1月9日
出身地:京都府

<プロフィール>
1967年にグループサウンズ・ザ・タイガースでデビュー。1975 年 ドラマ「悪魔のようなあいつ」にて俳優に転向。1990年に映画『死の棘』で『第14回日本アカデミー賞』最優秀主演男優賞を受賞。『相棒』、『ドクターX ~外科医・大門未知子~』シリーズなど、映画、ドラマに多数出演。2020年は映画「⼀度も撃ってません」に出演。

■新CM概要

CMタイトル 放送開始日
・「面接」篇 15秒 2021年3月1日(月)より放送開始
ケイアイスター不動産で採用面接を受ける敬愛 星。「全ての人に戸建てを持たせてあげたい。」という熱意を伝えるが、ベテラン営業マンのトクさんは険しい表情。その真意とは⁉

・「生い立ち」篇 15秒 2021年3月11日(木)より放送開始
何故、敬愛星がケイアイスター不動産に入社したのか。そこには今は亡き母への特別な想いがありました。18年前の母と星との秘められた過去が明らかになる!

・「初めての成約」篇 15秒 2021年3月21日(日)より放送開
入社から数か月後、ついにその時がやってくる!!敬愛星の熱意が実り、お客様から初めて成約を頂けることに。その夜、お祝いの席でも、とにかく「おトクに●する」トクさん。

■出演者インタビュー

結木 滉星さん(敬愛 星役)
Q:敬愛星を演じるにあたり、大事にしていることは何ですか?
役どころの印象は本当に明るくてポジティブで真面目で、裏表がなくて笑顔が素敵で、ちょっと空気が読めないところもあるけどそれが敬愛星の魅力だと思いました。楽しく演じることを意識しました。

Q:共演の岸部一徳さんのトクさんの印象はいかがでしたか?
岸部さんの落ち着いている雰囲気とトクさんの雰囲気がマッチしていて素敵だなと思いました。

Q:焼肉屋さんでの撮影はいかがでしたか?
アドリブだったんですけど、思わず笑っちゃいました!そのシーンがどう使われているか本当に楽しみです。

インタビュー1

岸部 一徳さん(鈴木 徳/トクさん役)
Q:ケイアイスター不動産の印象はどんな感じでしたか?
ちょっと、ひょっとしたら社員になってもいいかなという雰囲気ですかね。僕らはいろんな役を演じるので、自分がその職業を選んだらどうだろうと考えることもあるのですが、不動産の営業という、お客様にとっては一生に一度の買い物、大きいものをやりとりするという意外とその部分に興味がありました。
僕は性格的に聞く側に回るの嫌いではないのですが、不動産業でも、お客様の話を聞くという、お客様が何を求められているかがすごく大事だと思いました。俳優もそうゆうところがあるので。ここに自分が勤めてたらどうだろうとそんなことを考えながら演じていました。

インタビュー2

参考資料