コミュニケーション・ブックKEIAI MAGAZINE!コミュニケーション・ブック KEIAI MAGAZINE!

デザインのケイアイデザインのケイアイ

プレスリリース

プレスリリース

ケイアイスター不動産グループに関連するプレスリリースの記事を掲載しています。

2017.12.25

住宅販売促進サービスとして「スマート内覧」を導入致しました

携帯電話ひとつで、いつでも自由に住宅内覧が可能に!
~営業スタッフの立ち合い不要、空いた時間に気軽にご希望の物件が内覧できます~

関東を中心に不動産の販売を行うケイアイスター不動産株式会社(本社 埼玉県本庄市、代表取締役 塙 圭二)は、12月より株式会社ライナフ(本社 東京都千代田区、代表取締役 滝沢 潔)が提供する「スマート内覧」を当社の一部物件を対象に試験導入を始めたことをお知らせ致します。

「スマート内覧」は、お客様の携帯電話ひとつで、販売している物件の「内覧予約」から、内覧時の「鍵の開け締め」が出来るもので、営業スタッフの立ち合いがなく、自分達の空いている時間を使って、気軽にゆっくり、ご家族の生活イメージを体感頂くことができるものです。共働きでまとまった時間がとりにくい方や、気軽に建物を内覧したいという方向けのITを取り入れた無人内覧サービスです。

960_639

【背景】

ここ数年、不動産業界でも、webを通じて販売物件を広告するのが主流になり、自社で取り扱う物件を積極的に掲載するようになったお蔭で、お客様も数多くの物件情報を知ることができ、選択の幅も広がってきました。

しかし、気に入った物件を見つけて「実際の建物を見てみたい」と思った際、「内覧予約」まではサイト上で気軽に出来ますが、特に不動産売買物件での内覧は、不動産会社に鍵を開けてもらい案内してもらうという、不動産営業との対面内覧が一般的です

対面での内覧は、その家の特徴やこだわり、細かな設備仕様など自分達では分からない内容を知るきっかけになるメリットがある反面、「営業をされてしまうのではないか」と不安に感じる方や、自分たちの希望する時間に不動産営業が不在で内覧できないなど、人的な対応が内覧して頂く際の敷居を高くしてしまっている場合もあります。

IT技術を取り入れた「スマート内覧」を導入することによって現場に営業スタッフがいなくても、内覧したい方がいつでも気軽に内覧して頂くことができるので、住宅購入のサポートとして顧客体験満足の向上を目指します。

【スマート内覧とは】

PIC_0018

【関連資料】

関連サイトはこちら

※関連画像は下記URLよりダウンロードしてください。

https://i-imageworks.jp/iw/Pu/Public.do?pid=302f5763774330622b76593d

その他最新のコンテンツ

 

プレスリリース

ヤマダファイナンスサービスとの業務提携についてのお知らせ

関東を中心に不動産の販売を行うケイアイスター不動産株式会社(本社 埼玉県本庄市、代表取締役 塙 圭二)は、株式会社ヤマダ電機のグループ子会社である株式会社ヤマダファイナンスサービス(代表取締役社長:古谷野 賢一、本社:群馬県高崎市栄町、以下:ヤマダファイナンス)と、住宅ローンおよび家電販売について業務提携の基本契約を締結するに至りましたので、下記にお知らせします。...

more

2018.05.14

 

プレスリリース

LIXILのIoTシステムを導入した新築分譲住宅「IoT住宅 with LIXIL」の内覧会を開催

関東を中心に不動産の販売を行うケイアイスター不動産株式会社(本社 埼玉県本庄市、代表取締役塙 圭二)は、不動産業界のあらゆる課題解決とともに、経営理念でもある「豊(ゆ)・楽(た)・快(か)」な暮らしの創造を目指す為、ITを駆使した新たなサービスに取り組んでいます。...

more

2018.05.09

 

プレスリリース

KAMARQ HOLDINGS PTE.LTD.との資本業務提携についてのお知らせ

不動産×IT」を合言葉に業界革新を進めているケイアイスター不動産株式会社(東証一部コード:3456、本社 埼玉県本庄市、代表取締役 塙 圭二)は、家具×IoTを具現化したSOUND TABLE  など、これまでにないコンセプトのプロダクトを生み出しているKAMARQ HOLDINGS PTE.LTD.(本社:シンガポール、創業者/代表:和田 直希、読み:カマルク、以下、KAMARQ)との間で、資本業務提携を決定しました。...

more

2018.04.28