SALES SECTION

FIVE STARの11人に聞きました。

自分たちが想う、理想の営業の姿とは?

信頼が、すべて。

お客様にも、お取引様にも、連絡はスピーディーに、丁寧に。約束は守る。そんな、人として当たり前のことが本当に大事です。お客様にはメリットもデメリットも伝える。お客様と一緒に未来を描けるか。真摯に取り組めるかも大事。そうやって出来た信頼のつながりは強いし、どんどん広がっていきます。太い人脈を育て、人とのつながりを楽しんで飛び込んでいけるのが理想の営業の姿。あとは、常に笑顔でのびのびと仕事すること。自然と、いい出会いがついてきます。

INTERVIEW

入社して何年目ですか?
5年目です。
今まで仕事をしてきた中で、
最大のピンチは?また、その危機を
どう乗り越えましたか?
最大のピンチは、以前の所属チームの解散ですかね…。1年近くはやりがいも見いだせず、ただただ業務の時間が流れていた感じでした。自分でもどうやって乗り越えたかよくわからないんですが、部長たちがよく飲みに連れて行ってくれて、親身に話を聞いてくださったり、業務の事を教えてくださいました。感謝しかありませんね。気づけば、いつの間にか今の業務の必要性や自分のやるべきことが見えてきた感じです。
今まで仕事をしてきた中で、
最高の瞬間は?
社内の表彰式でMVPを取った時!正直なところ、その瞬間は実感がなくて、自分にはもったいないくらいの賞だなと思っていました。でも、あのステージに立って、チームのみんなやいつもご協力を頂いている部署の方々の顔をみたら、感謝の気持ちがぐっとこみあげてきて。私たちがやっていたことは間違ってなかったという充足感と、まだまだやれるという気持ちが湧いてきましたね。私がやれることは、みんながもっともっと自由にのびのびと働けて、結果が出せる部署にすることだと思っています。
座右の銘はありますか?
また、大切にしていることは?
「ありがとう」と「ごめん」が言える人であること!ちゃんと自分の意見を言える人であること!感謝できる心と間違ったことを謝れる心と、自分がどうなりたいか、意見があることが私の生き方だと思うから。
社会人1年目の自分に声をかけることが
出来るとしたら?何を伝えたい?
「もっとちゃんと仕事をしなさい」と伝えたいですが、あの時(前職)の私が今を形成していると思えば、あれも必要だったかなと。前職を通して、たくさんのお客様や業者さんたちに出会えたし、そのおかげでケイアイにも転職できて、仕事が出来ているので、「私の選んだ仕事は間違ってないよ」と教えてあげたいですね。
これから成し遂げたいこと。
目標はありますか?
誰もが活躍できる部署・事業部を作り上げるのが、今の目標です。法人営業は本当にチームプレイで、先を読みながら色んな人を巻き込んでいかなければなりません。誰かが1人で全部出来るわけじゃないし、みんな長所も短所もあるので、みんなで補い合いながら結果が出せるような部署にしていきたい。また、女性も多いので、結婚・出産をしても、負担なく続けられ活躍できる環境をつくりたいですね。
上司が語る
ファイブスターの魅力!
チームのムードメーカー的存在で、危機管理能力に優れ、課員への愛情も人一倍ある。課員からの信頼が何しろ厚い方です。だから、課員たちは、のびのびと仕事ができ、結果も出しているのだと思います。入社してから、本人自身乗り越えた壁はたくさんあったと思うし、苦労もあったと思いますが、それらを良い意味でバネにして、個性のある素晴らしい管理職に成長しています。